entreaty
home about coaltar of the deepers today's report BBS link
report
報告書トップへ戻る
陰陽座 / タワーレコード新宿店 20020804.sun
インストアライブ+握手会。前日は名古屋で陰陽さんライブを味わった。まるで陰陽さんのおっかけのようだ。前半はトーク、後半はインストアライブ。

トークにて。瞬火さんがまず喋りだそうと、マイクに向かった瞬間、マイクがハウる。美味しすぎる。「大きな声を出すなと言われて」いたにも関わらず、いきなりやっちまったよ。この人。瞬火さんは、今日メイク失敗したそうな。ギャル系メイク。

最初は司会の方がいたが、後に瞬火さんに進行を預けられる。場所がタワレコな為、「タワレコと私」というお題を瞬火さんはメンバー様に聞く。瞬火さんご本人・黒猫さん・斗羅さんは普通に答えるが。招鬼さんは「特にありません。」瞬火さんに「。。。君、ここはタワーレコーズなんだから、そういう発言は控えるように。」と言われる。狩姦さんにこの話題を振らなかったので、「?」と思っていたが。結局「狩姦くんは特にないだろ?」ということで、「タワレコと私」は終了。

「封印廻濫」のプロモのため、瞬火さんは、各メンバー様に「好きな曲」だったか、「聴いて欲しい曲」を聞く。各々答えるが。招鬼さんは、「『火車の轍』と答えたかったんですが、打ち合わせで『蟒蛇万歳の作曲者なんだから、蟒蛇万歳と答えろ』と言われました。」とのお答え。招鬼さんの前方に座っていた瞬火さんが振り向いて、「。。。何か怒っているの?」と聞いてみたり。仲良いのだか悪いのだか。

さて。曲。3曲やりました。ギタリスト2人はアコギでした。「空蝉忍法帖」シャッフルアレンジ・「螢」・「鬼とならん人とならん」。黒猫さんのみが歌いました。狭い空間に黒猫さんの美しい歌声が響き渡って、なかなか圧巻。

握手会にて。瞬火さん斗羅さんが名古屋ライブの構成間違えたという話がネタにされていた。握手会にて、昨日の名古屋に行きましたと伝えたところ、「間違えて済みませんでした」と斗羅さん。いい人オーラが出ていました。

招鬼画伯のイラスト入りサイン色紙をゲット。
戻る上へ
Copyright(c) 2002-2008 natsume All rights reserved.