entreaty
home about coaltar of the deepers today's report BBS link
report
報告書トップへ戻る
陰陽座・GERARD / 渋谷ON AIR WEST 20021115.fri
●セットリスト
01) 羅刹
02) 化外忍法帖
03) 百の鬼が夜を行く
04) 牛鬼祀り
05)
06) 月に叢雲花に風
07) 浸食輪廻
08) 火車の轍
09) おらびなはい

- encore -
10) がいながてや
革新的楽団東西合戦・怪奇骨董音楽匣。

GERARD。key/ba/drのトリオ。プログレ。変拍子ばかり。でも、3人の演奏がぴったり合う。激うま。ショルキーで「21世紀の精神異常者」を弾く永川さんに驚く。ふと2F席を見上げてみると、瞬火さんがいらした。

そして、陰陽座。間近で陰陽座さんを見るのは初めて。猛ダッシュぶりに驚いた。

瞬火さんと招鬼さんは、向かい合って弾いたりしていたが、お互いわざと頭を相手にぐりぐりと押しつけているように見えた。じゃれ合う犬ですか。

珍しい曲として、「牛鬼祀り」。とても好きな曲なので、嬉しかった。美声(黒猫さん)・デス声(招鬼さん)・エロ声(瞬火さん)がもう、たまらない。

祟りのコーナー。瞬火さんの祟りは、車のタイヤを盗まれたこと。「私のタイヤを盗んだ人を見つけたら、私は必ずその人を亡き者にしようと思います。」

「月に叢雲花に風」の黒猫さん高音に聞き惚れた。今更ながら、本当に歌うまいなぁと思う。

「おらびなはい」前MC。「正直、初めて陰陽座を見て、つまらなかったと思う人、手を挙げてください。」という瞬火さんの言葉に、儂のすぐそばにいた方が挙手。黒猫さんの驚愕顔が忘れられない。

アンコール「がいながてや」のかけ声を、2Fの関係者席にいる方にも要請。2Fの関係者さん、声を張り上げてかけ声。1Fからは拍手。関係者さん、素敵だ。

要扇子の曲は、タダでさえ走り回っていたメンバーさまがさらに走り、跳び。本気で息切れしているように見えた。みなさま笑顔でした。楽しかった。

瞬火さんの黒眼を2回も見た。

※お土産に、GERARD、陰陽座、浪漫座で収録した、Kate Bushの「嵐ヶ丘」カヴァーCD-Rをいただく。
戻る上へ
Copyright(c) 2002-2008 natsume All rights reserved.