entreaty
home about coaltar of the deepers today's report BBS link
report
報告書トップへ戻る
特撮 vs drug store cowboy / 新宿LOFT 20030406.sun
●セットリスト
01) 身代わりマリー
02) うさぎ
03) ジェロニモ
04) ヤンガリー
05) カーネイション・リィンカネーション
06) 花火(新曲)
07) アベルカイン
08) 特撮のテーマ
09) バーバレラ
10) ケテルビー
11) 人狼天使

- encore -
12) ヨギナクサレ
新宿LOFT移転4周年記念イベント。対バンにdrug store cowboy。

YESの「燃える朝やけ」から、エディのピアノ。そして、「身代わりマリー」へ。ギターは紫のBurnny。1曲目から有松兄貴のスティックが飛んで行く。「マリー」と「うさぎ」は、少しテンポ遅め。3曲目に、「ジェロニモ」。「うさぎ」はライブ中盤・「ジェロニモ」はライブ後半というイメージがあったので、予想外。「ジェロニモ」イントロでは、エディがステージを走り回っていた。そして、前半戦にてエディの白目を見た。

「カーネイション・リィンカネーション」に続いて、新曲。ピアノからの入り。新曲だと気付かず、「風車男ルリヲ」の対自核アレンジだと信じ切っていた。いつまで経っても、大槻氏の「人と雲のゆく果ては〜」と入らない。恐らく曲名だろうが、大槻氏が何かをぽつりと呟く。「??」と思っていると、重い曲が始まり。やっと新曲と気付く。重たいリズム。どろどろとしているが、メロディは美しく感じる。こんな事をするのは、絶対ナラサキさんと確信。曲後のMCで、大槻氏全詩歌集に収録される「花火」と紹介。大槻氏より「メロウな曲」と評されていた。

普段はビール一気をする大槻氏だが。今日は焼酎一気。殆どこぼしていたが。drug store cowboyのVoさんと自分の違いは、腕を挙げる高さと言い、今日は「コブシを高々と挙げろ」とアジテート。

スタッフさんが大槻氏のこぼした焼酎を拭いている間に、「ヤンガリー」へ。1回目の「ヤンガリー・ヤンガリー」のコーラスで、ナラサキさんは絶好調に腕を振るが。その途中で大槻氏が「ヤンガリー、って言ってくれよ」とお客さんに言い、出鼻をくじかれ、失笑するナラサキさん。曲の終わり方が、イントロのスネアに戻り、また「見つけた化石は〜」と入って終わるようなアレンジだった。気がする。

曲順を良く覚えていないが、「バーバレラ」にて。歌とkeyのみになる、一番美味しい箇所。また大槻氏を差し置いて、絶好調で歌うナラサキさん。しかも、敬礼ポーズ。意味わからん。最初は、ぴしっと敬礼ポーズを決めていたのに、歌いつつ、だんだん腕が落ちてくるし。ラストのサビで、微妙に三連が入っていたような。気のせいか?

drug store cowboyのVoさんを迎えてのセッション。ボースカを持たせ、「ボク、ボースカ。」と言わせる。少し弱々しげなボースカ。本当は、drug store cowboyの時に、大槻氏もゲストで歌う予定だったらしいが。CDを聴いてみたら、難しかったらしく。前日に「無理です」というメールが届いたそうな。非道い。3月のワンマン時に、今度セッションをやる時は、「猫猫猫猫犬犬犬犬」だけってのは、やめようとあれだけ言っていた。で、今回のセッションの曲は。「アベルカイン」。。。「特撮で一番簡単な曲」、「原点回帰だよ!!」と宣う大槻氏。

「特撮のテーマ」で大暴れし。「ケテルビー」の前で、ビールを飲もうとしていたが、意外とすぐに曲に入ってしまい、慌てて所定の位置に戻るナラサキさん。1回目の「あれ?これ?」は人差し指付きで。台詞が入り、ギターお休み中では、ビール片手に仮面ライダー変身ポーズ。そして、ビールを飲み。「しかも1斤、1斤」で、両手を腰にあてていた。前へならえ、の先頭の人がやるポーズ。大槻氏のアジテート、「コブシを高々と挙げろ」に乗ったのか。ギターをロフトの天井に擦りつけたり。最後はお疲れのためか、壁に寄っかかっていた。笑いながら「この女は〜」と台詞を入れていた。一部のラストで「人狼天使」。被っていた帽子が飛んでいく。

アンコールに出てくるメンバー様。大槻氏が最初に出てくるが。一瞬、他のメンバー様が出てくるのが遅く。居心地悪そうにステージ中央に佇む、大槻氏。とてもフロントマンには見えなんだ。ナラサキさんは、エディの物まねをなさっていた。エディがkeyお休みの時に、ナラサキさんサイドに来てよく行う動作。腰を落として、両手を広げポーズ。「ヨギナクサレ」でしめ。途中、スタッフさんにカンペを持ってきてもらう大槻氏。そう言えば、「ヨギナクサレ」でよく見るハイキックは出なかったような。

記憶が吹っ飛んでいて、何とも曖昧なレポで。申し訳なし。何処かで、ナラサキさんがスペシウム光線を発していたのは、鮮明に覚えている。しかも、儂、うっかりスペシウム光線を返してしまったし。うっかりにも程がある。反省してみた。
戻る上へ
Copyright(c) 2002-2008 natsume All rights reserved.