entreaty
home about coaltar of the deepers today's report BBS link
today's
2月過去日記
ハートに火をつけて / THE DOORS 20030228.fri
オルガン弾きたい。

「TITLE」という雑誌の今月号。特集内容は、「デザインマニアなCD案内」。こういうところに、自分の好きなCDが載っていると嬉しい。しかし、表紙のイラスト。持っているCDやさんの袋が微妙。何故TSUTAYAか。

そういや、特撮の「Agitator」ジャケイラストを描いた小岐須雅之氏。『イラストレーション・ファイル(2002)』に載っており。「Agitator」ジャケも載っていたことを思い出した。
THE END / THE DOORS 20030227.thu
反戦デモに関するニュース。その後ろで流れていた。

覚書。
When you hear music,after it's over,it's gonein the air.You can never capture it again.

百年の孤独飲みたい。
sometimes / my bloody valentine 20030226.wed
と、SPIRAL LIFEの「NERO」。明らかに「NERO」の原曲は「sometimes」かと思うのだが。微妙に感触が違う。

「NERO」を聴くと、涙が出そうになる。歌って、ギターを弾くクルの表情が、目に浮かぶ。

虹がおりたら 笑おう。
Electrified / Mr.Big 20030225.tue
リッチー・コッツェンも好きなのだがねぇ。ビリー・シーンのベースが変態的。
弱き者 汝の名は / Feel So Bad 20030224.mon
女。

朝っぱら、何故かMr.Big。どうかしてると思いつつ、ポール・ギルバートの友、倉田冬樹を思い出す。「POWER GROOVE」をお供に出社。最高。この頃のだりあさんの歌い方が好きだ。「夕陽の子供たち」にしんみりし、「I HATE YOU 〜奴らが嫌いだ〜」で危うく叫ぶところだった。I HATE YOU!!
Roundabout / YES 20030223.sun
久々に「こわれもの」。

林檎さんの「百色眼鏡」をやっと観る。美しい映像。あと、小林賢太郎が良い味。
茎 / 椎名林檎 20030221.fri
テレビをつけたら、椎名林檎が唄っていた。News23。喋りを初めて聞いた。儂の持つ林檎観を、良い方に壊してくれた。「いろいろあったけど、前向き。」
THE SHOW MUST GO ON / QUEEN 20030219.wed
確実に遅刻ペースだったが、焦らず慌てず、一曲聴いてから出勤。
Mona Lisa / BUCK-TICK 20030218.tue
アルバムが出るたびに、どうしても買ってしまう。必ず、ココロに突き刺さる曲があるので。「Mona Lisa」のサビ直前に、ぞくっとした。
Elements Part 1 / Stratovarius 20030217.mon
ちょっとポップになったけど。
モンブランケーキ / 大槻ケンヂ 20030216.sun
頭の中で、サビがぐるぐる回っていた。しかし、ティーカップ、テーブルクロス、ケーキナイフ、モンブラン。のテーブルクロスがどうしても思い出せず。苦しんだ。

久しぶりに聴いて、沁みた。
邂逅 / Y.M.O 20030214.fri
偶然に。駅で前の会社の先輩に再会。いつ振りっすかね、という話になり、指折り数えていたら3年振りだったらしい。相変わらず、面白い兄さんだった。バレンタインで、金曜の夜。再会を祝して、お酒を飲んで帰った。が、よくよく考えたら、既婚者だった。
UNLIMBER / coaltar of the deepers 20030212.wed
やっとSSTVで流れたPVを見れた。

全く関係ないが、大昔、調律師になりたかったことを、ふと思い出した。
sin / nine inch nails 20030211.tue
数年前に行ったライブを思い出した。NKホール。確か、成人の日だった。鼠の園帰りの家族連れや、晴れ着のお嬢さん達の間に交じって、スキンヘッドのお兄さん達が闊歩する舞浜の駅。異様な光景。
火車の轍 / 陰陽座 20030209.sun
この曲を聴くたびに、黒猫さんの声量すごいなぁと思う。サビ前に「闇に飲まれた」と歌い上げ、息継ぎする間もなく「葬斂の跡は」と入れるのが。

犬神凶子さんと犬神明さんと儂の3人で、星一徹がひっくり返しそうなちゃぶ台を囲み、食事をしている夢を見た。怖かった。
星の宿り / 陰陽座 20030208.sat
陰陽座さんライブ。エディの美しいピアノと、黒猫さんの美しい声と。鳥肌モノでした。「面影」とても好きな曲なのだが、やらなかった気が。。。しかし、アンコールでエディkeyの「陰陽師」を聴けた。
面影 / 陰陽座 20030207.fri
明日は陰陽座ライブ。ゲストにエディ。楽しみだ。ちっこいおっさんが儂を待っておるわ(妄想)。
すてきなあたしの夢 / AJICO 20030206.thu
美しい曲と声と音。
印象に残る季節 / 斉藤和義 20030205.wed
自分の状況に重なり、どきりとした。「ドライブ」も素敵な曲だ。

『ジレンマ』はジャケ写などがえらいかっこいい。初回で買ったため、付録のペーパークラフトを入手している。組み立てて遊んだ。
BROKEN ENGLISH / SCHAFT 20030204.tue
SCHWEINも聴くべきか。
火車の轍 / 陰陽座 20030203.mon
『封印廻濫』は「月姫」でしっとり終わっていて、少し物足りない。やはり、アルバムの最後の曲は盛り上がる曲で終わる方が、陰陽座らしいのか。かと言って「舞い上がる」。。。ライブで聴けば、また違うかのぅ。
鵺 / 陰陽座 20030202.sun
和音階への移りが最高。今日は阪の地でライブか。東が楽しみだ。

前も書いたかもしれんが。ego drive maniacさんかっこいいわ。音源買ってしまった。
requiem / sadesper record 20030201.sat
sf//spiritual fantasy//
「心を旅するための空間系音楽」(コピーより)

まさに。聴いていると、いろいろな風景や色が浮かんでは消え。気付くと聴き入ってしまう。
上へ
Copyright(c) 2002-2008 natsume All rights reserved.